【H27改定・定期巡回】総合マネジメント体制強化加算

【報酬告示】
総合マネジメント体制強化加算 1,000単位
注 別に厚生労働大臣が定める基準に適合しているものとして市町 村長に届け出た指定定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所が、 指定定期巡回・随時対応型訪問介護看護の質を継続的に管理した 場合は、1月につき所定単位数を加算する。

※ 別に厚生労働大臣が定める基準の内容は次のとおり。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護費における総合マネジメント体制強化加算の基準
次に掲げる基準のいずれにも該当すること。

イ 利用者の心身の状況又はその家族等を取り巻く環境の変化に 応じ、随時、計画作成責任者(指定地域密着型サービス基準第三 条の四第十一項に規定する計画作成責任者をいう。)、看護師、准 看護師、介護職員その他の関係者が共同し、定期巡回・随時対応 型訪問介護看護計画(指定地域密着型サービス基準第三条の二十 四第一項に規定する定期巡回・随時対応型訪問介護看護計画をい う。以下同じ。)の見直しを行っていること。
ロ 地域の病院、診療所、介護老人保健施設その他の関係施設に 対し、指定定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所(指定地域 密着型サービス基準第三条の四第一項に規定する指定定期巡回・ 随時対応型訪問介護看護事業所をいう。以下同じ。)が提供する ことのできる指定定期巡回・随時対応型訪問介護看護(指定地域 密着型サービス基準第三条の二に規定する指定定期巡回・随時対 応型訪問介護看護をいう。以下同じ。)の具体的な内容に関する 情報提供を行っていること。

【解釈通知】
総合マネジメント体制強化加算について
① 総合マネジメント体制強化加算は、指定定期巡回・随時対応 型訪問介護看護事業所において、定期巡回サービス、随時対応 サービス及び随時訪問サービス並びに訪問看護サービスを適宜 適切に組み合わせて、利用者にとって必要なサービスを必要な タイミングで提供し、総合的に利用者の在宅生活の継続を支援 するために、計画作成責任者、看護師、准看護師、介護職員そ の他の関係者が、日常的に共同して行う調整や情報共有等の取 組を評価するものである。
② 総合マネジメント体制強化加算は、次に掲げるいずれにも該 当する場合に算定する。
ア 定期巡回・随時対応型訪問介護看護計画について、利用者の心身の状況や家族を取り巻く環境の変化を踏まえ、計画作 成責任者、看護師、准看護師、介護職員その他の関係者が共 同し、随時適切に見直しを行っていること。
イ 定期巡回・随時対応型訪問介護看護が地域に開かれたサー ビスとなるよう、地域との連携を図るとともにに、地域の病 院の退院支援部門、診療所、介護老人保健施設その他の関係 施設に対し、事業所において提供することができる具体的な サービスの内容等について日常的に情報提供を行っているこ と。